フォトグラファー・シバノジョシアのブログ写真展。ICELANDのミュージシャン&音楽・レイキャヴィクの街・自然の写真を中心に、旅行・旅先でのスナップや日々のつれづれなどをアップしています。
☆2011.Mar-アイスランド写真展@二子玉川・Natural Crew,終了レポート

Natural Crew外観



昨年春から場所・メインのテーマを変えながら巡回展を
行ってきたアイスランド写真展"Children of Nature"。

2011/02/21〜03/13には二子玉川・Natural Crewで写真展開催しました。


Children of Nature

Natural Crewは自然食を営業中なら、どの時間帯もオーダーできるカフェ。

身体に良い食事が出来るので常連の方はもちろん、
東京近郊からも足を運ばれるお客さんも多い。


Natural Crew展示風景



オーナーの朝日さんは北欧雑誌「スカンジナビアン・スタイル」の
元ディレクターを務めていた方。北欧に興味ある方はオーナーさんが
いる時に行くのもオススメです。

オリジナルの自然食品やお弁当などもありテイクアウトも人気。


二子玉川・ナチュラルクルー

今回の写真展ではカフェの雰囲気にもあわせて、アイスランドの
街並・インテリア・建築などをテーマに北欧のライフスタイルを
感じられる写真をセレクトしました。

こちら以前の展示ではミュージシャンや自然が中心だったので、
Natural Crewで初めて展示したプリントも多数。

2月の渋谷・トーキョーノーザンライツフェスティバル後という事もあって、
ユーロスペースで情報を知った方にもこちらの展示に来ていただき感謝です。


アイスランド写真展・ナチュラルクルー



奥のカウンター席側。

こちらにはレイキャヴィクの街並を3枚1組にした作品を展示。
アイスランドの首都・中心街を一望するような内容。


アイスランド写真展

自然の写真をカウンター席の後ろに。こちらにも風景写真の初プリントを展示してます。

Natural Crewはランチタイムや夕飯時は混みあう事が多いですが、
平日の夜は22時過ぎまで営業しているのでお仕事帰りでも立ち寄れます。
常設の展示は行ってませんが、今年は夏頃にも展示を行うそうです。

'10/11月に展示を行ったラサからも近いですし、目の前には『鮎ラーメン』や
『原ドーナッツ』もありますし、休日の散歩にも二子玉川商店街はオススメ。

焼き肉屋の『スップル』、とんかつの『大倉』、個性的なカフェ『春ヤ昔』など
1日ではまわりきれない、リピートしたくなるオススメスポットがたくさん。
昭和からある商店も懐かしい雰囲気があって和みます。

写真じゃなく食事処の話題ばかりですが、一本の商店街にギュっと見どころの
つまっている規模感はなんとなくレイキャヴィクの雰囲気にも近いかも…
そう展示期間中に思った写真展なのでした。


Children of Nature@Natural Crew



◆写真展開催場所・情報

Natural Crew
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-23-24#101
↑詳細地図はこちらをクリック
※東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅 西口より徒歩5分

営業時間:月〜土 10:30〜22:00 日・祝 10:30〜20:00
TEL:03-3707-9511


★プチ告知 アイスランド+北欧音楽ナイト『Cold Fever vol.2』
↑5月29日(日)18時〜開催!詳細はWebフライヤーをご覧ください。


Airwavesツアー2011Webへ↑次回は5/21!音楽フェスツアー説明会開催中!詳細はこちらから♪




JUGEMテーマ:写真展
ICELAND etc... - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://onabys.jugem.jp/trackback/296
<< NEW | TOP | OLD>>