フォトグラファー・シバノジョシアのブログ写真展。ICELANDのミュージシャン&音楽・レイキャヴィクの街・自然の写真を中心に、旅行・旅先でのスナップや日々のつれづれなどをアップしています。
☆2013アイスランド滞在録その2・『24日(木)IKORNI教会ライブ』

DSCN2170.jpg

 


2013アイスランド駆け足滞在録。
2日目の24日(木)は早朝の雨もあがって天気の良いスタート。

滞在先のすぐ近くに床屋が。
こういうのって探してる時はすぐに見つからないものですね。

数年前のフェス中、発作的に髪が切りたくなって
中心街の美容室に駆け込んだのですが、滅多に"ぼうず"とか
やらないからか、途中でバリカンが壊れてしまってかなり
長い時間そのまま座っている羽目になった苦い思い出が…。

床屋なら大丈夫だろう…。リベンジしてこようかしらん。


DSCN2177.jpg

 


滞在先から海まで約1分。
レイキャヴィクが港町なのが良くわかる一枚かと。

対岸のエイシャ(山)も一晩で雪化粧がかかり、
ようやく冬の訪れを感じる風景に。

この日は風も穏やかで心地よい寒さでした。


DSCN2193.jpg

 


お昼がまだだったので、港にあるシーバロンへ。

ここ数年なんとなく来そびれていたので、
久しぶりにエビのスープ(1250ISK)にありつけました。

高級店に比べると、ワイルドで塩っけが少々強めなスープ。
寒い国だからこそ、ぴったりな味わい。美味しいです。
店内も味も漁師風な一店。


DSCN2206.jpg

 


食事したシーバロンがあるエリアは
Reykjavik Old Harbourという看板が出ているくらいで、
ちょっとした観光スポットになっておりまして、食事する所の
他、雑貨屋やホテル、美術館などもあります。

中心街側の整然と護岸されたエリアとはまた違った魅力が
あるので、海側で食事や散策がしたい方にはぜひオススメ。


DSCN2212.jpg

 


腹ごしらえもしたので中心街へ。

こちら、今日のブログ冒頭に書いたバリカンの壊れた美容院。
その節は大変お世話になりました。というか、迷惑だったろう…。
申し訳御座いませんでした。

ぼうずじゃない髪型にしたい方は、ぜひ行ってあげてください。


DSC_3013.jpg

 


ダウンタウンを散策しつつ、メインストリートの反対側にある
バスステーション・フレンムル目指して歩きます。

途中、オープンしたギャラリーでバンド演奏。
音楽フェス・エアウェイブスとは直接関係ないけれど、
少しその雰囲気が感じられる風景。

外に音はダダ漏れ、東京ならクレームいれる人とかいるんだろうなあ。


DSC_3030.jpg

 


ICLANDiaの小倉悠加さんと合流。

小倉さんの滞在先すぐ近所にあるオススメピザ屋でテイクアウトし、
ディナータイム。小倉さんがオーブンで焼いたラムが美味で、
ついついたくさんいただいてしまいました。御馳走さまです。


DSC_3050.jpg

 


そして、チョルトニン湖畔にあるフリキルキャ(教会)で、
ÍKORNIというミュージシャンのCDリリース記念ライブがあり、
撮影&ライブを楽しませて頂きました。

ストリングスもコーラスも人数が多くて音厚なライブ。
この時に撮影した写真は回顧録かfacebookページにアップします。



シバノジョシア撮影・アイスランド写真販売中!↑北欧雑貨を取り扱っているAQUAVIT さんでアイスランド写真の販売中♪新作追加しました。


JUGEMテーマ:ヨーロッパ
Iceland Airwaves2013現地滞在録 - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://onabys.jugem.jp/trackback/414
<< NEW | TOP | OLD>>