フォトグラファー・シバノジョシアのブログ写真展。ICELANDのミュージシャン&音楽・レイキャヴィクの街・自然の写真を中心に、旅行・旅先でのスナップや日々のつれづれなどをアップしています。
☆お知らせ:Onabys/Joshia Shibano WEB・リニューアル オープン♪

Blue Lagoon in Iceland



本日、"オナビス / シバノジョシア WEB"をリニューアルオープンしました。

久々のリニューアルは、利用中の各種SNSやflickr、Twitterなどの
サービスをトップページにまとめ、最新のProfileをアップしております。

www.onabys.com

こちらのドメインをクリックして閲覧ください。

トップページは写真のギャラリーも兼ねて、
アイスランド写真を随時アップしていきます。

こちらもあわせてご覧ください。


※本日の写真はアイスランドの巨大温泉Blue Lagoonでのハングオーバーパーティーから。


エアウェイブス・ツアーWebへ↑明日15日(木)はアイスランド音楽フェスツアー説明会!詳細はこちらから。



JUGEMテーマ:仕事のこと
PRIVATE OPINION - trackbacks(0)
6/19 (sat) "キャンドルナイト@表参道" & "Keiko Kurita展@中目黒"

6/29・キャンドルナイト@表参道



6/5(sat)は表参道で開催された"キャンドルナイト Eco-Avenue"

シバノ・アイスランド写真展でお世話になった
キャンドルアーティストSanaeさんがこのイベントに
参加するとの事で、キャンドルの撮影も兼ねて行ってきました。

一枚目の写真はSanaeさんの緑と空の大陸をイメージした新作キャンドル。


◆関連リンク

・100万人のキャンドルナイト 公式サイト

・キャンドルナイト@OMOTESANDO 公式サイト
↑表参道のイベント情報はこちらから


6/29・キャンドルナイト@表参道

梅雨の真っただ中のイベントでしたが、雨にも降られずキャンドル日和。

今年のキャンドルナイト@表参道のテーマは「出会い・キャンドルxLED」との事。
写真は、LED照明を背景にSanaeさん作品。

イベント当日は美大生の皆さん中心に表参道や
その一帯のカフェが様々なキャンドルで彩られてました。

今年のキャンドルナイトは6/20〜7/7まで。

キャンドルナイトは夏至に行うというのが発端らしいので、
本日、2010年の夏至:2010年6月21日(時刻:20:28)は
ベストキャンドルナイトのようです♪



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


キャンドルナイトの直前に、中目黒の中目黒マンション屋上へ。
写真家Keiko Kuritaさんのインスタレーションに行ってきました。

展示会場は中目黒駅からは徒歩1分で駅近なのですが、
年代者のマンションの屋上にあがるとそこは駐車場…。

「えっ?会場?」と暗闇の中をさまようと
写真の建物の一部に仄暗い照明が…。

その階段をあがると展示会場になっております。

ぜひ実際に行ってみて触れていただきたいので、詳しくはブログでは書きませんが、
Kuritaさんが5月に表参道のかぐれで展示していたアイスランド写真達が、
より記憶に残るような印象的なスタイルで表現されいて、場所の持つ力も
相まって特別な体験をした気分です。

来週末の金・土が展示のラストとの事なので、
5月にKuritaさんの写真展に行かれた方でもまた違った見方が
出来ますし、普段写真展にあまり行かれない方でも、日常から
離れた空間に行ってみたい方にオススメです。


中目黒マンション・屋上

写真は中目黒マンションの屋上。目の前に中目黒の高層マンションがそびえたってます。

実際には写真よりもっと暗く感じると思いますし、一見駐車場ですが、会場はこちらです。


中目黒マンション・屋上

エレベーターを降りて、建物の右側にまわりこむと写真左側に小さな階段があります。
ここから上にあがると展示会場が。この日は会場を吹き抜ける風が心地よかった。

まるで隠れ家か秘密基地のようです。そういう場所が好きな方にも是非オススメ♪

開催日と時間帯は以下のリンクをご参照くださいませ。


◆関連リンク

展示詳細"photographs appear in a darkness under the water"

・Keiko Kurita Web"swimming with a spacy monster"





JUGEMテーマ:東京散歩
PRIVATE OPINION - trackbacks(0)
本日は"キャンドルナイト@表参道 Eco-Avenue"開催日☆etc

Sanae作・キャンドル



本日6/19(Sat)は"キャンドルナイト@表参道 Eco-Avenue"開催日。

一枚目の写真はキャンドルアーティストSanaeの作品。

Sanaeさんは"シバノジョシア写真展@CoCoLo Cafe”にて、
オープニング・クロージングの際にアイスランドをテーマにした
キャンドルを制作、コラボしてくれた方。

各種イベントでのオリジナルキャンドルの展示や、今年の3/27におこなわれた
地球温暖化防止を求めるイベント「Earth Hour 2010」にも参加し、
東京タワーの周囲で灯したキャンドルの様子はWWFジャパンWebのニュース
にもその様子が写真でとりあげられたそうです。


アンドリ×竹村真一

さて、"100万人のキャンドルナイト"ですが、夏至・冬至、夜8時から10時の2時間、
この主旨に賛同する人が世界中で電気を消して、ロウソクを灯してスローにすごすイベント。

省エネのことを考えてもいいし、平和について考えても良いし、
子供や親しい人とゆっくり過ごすのもよいし…。

単にエコロジーだけではなく、一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を広げていく。

でんきを消して、スローな夜を。 ※テキストは一部公式Webから引用させて頂きました。


実は昨年末、このキャンドルナイトの代表者の一人である文化人類学者の竹村真一氏と、
アイスランドの経済・環境破壊について警鐘をならす内容の本を書き話題になった、
同国の作家Andri Snær Magnason(アンドリ・スナイル・マグナソン)のトークイベント
を撮影する機会がありました。

写真はイベントからの一枚。写真向かって右から二人目が竹村氏。

・昨年末のイベント詳細はこちらから

6/19(Sat)は表参道一帯でキャンドルナイトに関連したイベントや催しが
あるそうで、昨年アンドリ×竹村氏の対談が行われた"オルタナサロン"でも
トークとライブのイベントが開催。

今年のキャンドルナイトは6/20〜7/7まで。

たまにはキャンドルの灯りでゆっくりすごすのも良いですよね♪


◆関連リンク

・100万人のキャンドルナイト 公式サイト

・キャンドルナイト@OMOTESANDO 公式サイト
↑表参道のイベント情報はこちらから


アンドリ・スナイル・マグナソン



写真は昨年末に来日した際に撮影した作家のアンドリ・スナイル・マグナソン。

彼の著作"Dreamland"はドキュメンタリー映画化され、
同フィルムのサウンドトラックは、ヴァルゲイル・シグルドソンが担当。

ヴァルゲイルは、先日終了したシバノ・アイスランド写真展@aktaの
ラストに開催した"Bedroom community Night"に音源提供してくれた
レイキャヴィクのアーティスト。

又、アンドリの"青い惑星のはなし"という絵本は、ムームが曲を担当し
作家自身が朗読するCDが発売されていたりと、アイスランド国内で
様々なアーティストに影響を与えている作家です。


◆関連リンク

・Dreamland – Self-Help Manual For A Frightened Nation
↑昨年末のトークイベントが、写真付でWebにアップされております(英文)。

・ICELNADiaショップ - Mum『Blai Hnotturinn』

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆お知らせ

本日はシバノ写真展でも広報などでお世話になりました
"クラブアイスランド"主催のアイスランド独立記念パーティーが開催!

パーティー告知、6/19当日で申し訳ないです。随時会員募集中との事♪

なかなかリアルにアイスランドの情報を共有できる機会って少ないのですが、
クラブアイスランドには渡氷国経験者が多数いらっしゃいますし、
主催の栗原氏をはじめ、事務局長の田中さんなどアイスランド経験の豊富な方が
会を運営しているので確実に濃い情報に触れることが出来ますよ。

同国にご興味あるかたは是非アクセスしてみてください♪


◆関連リンク

・Club Iceland 公式Web

・クラブアイスランドBlog パフィンの部屋


さらにお知らせ、

Club Iceland代表の栗原宗利氏が出演する和太鼓の
イベントが、明日6/20(Sun)に吉祥寺で行われます♪


◆イベント情報

『和太鼓気質』
日時:6月20日(日)15:00開演(栗原氏が所属する”吉祥寺 江戸太鼓"は15時〜)
場所:吉祥寺シアター
入場無料


今年の初めに太鼓-Tribal-弐型というイベントで、
打勇太鼓さんというチームのパフォーマンスを撮影したのですが、
日本人の血が騒ぐというか、和太鼓は迫力があって生でみると(きくと)かなり良いです。

お近くの方、ご興味ある方は是非!



JUGEMテーマ:東京散歩
PRIVATE OPINION - trackbacks(0)
marumitsu堂・手作りパン祭り@和カフェ"hanabi" in中目黒
@中目黒 hanabi


6/13(Sun)に中目黒の目黒川沿いにある和カフェ"hanabi"にて、手作りパン工房
"marumitsu堂"さんとカフェのコラボ企画『てづくりパン祭り』が開催され、行ってきました。

marumitsu堂オーナーの平野さんとは、昨年のアイスランド音楽フェス・
Airwavesにて、現地で御一緒した縁で今回のイベントにカメラ片手におじゃました次第。


marumitsu堂・手作りパン

先日まで開催していたシバノ写真展@ココロカフェのオープニングの時。
ご来場いただいたmarumitsu堂さんから自家製パンをいただいたんです。

それがもう本当に美味しくて自家製だと言われているのに、思わず
「本当はどこで買ったんですか?」と失礼な質問をしてしまうくらい美味しかったのです。

当日のメインは上の写真のパンで、

・イチジク
・クリームチーズとイチジク
・オレンジピールとホワイトチョコ
・くるみ
・チーズ

と味もいろいろ。hanabiさんの厨房で焼き上げられた温かいパンが、
店頭のかごに入れられると次々と道行く人に売れていくという回転の良さ!


和カフェ・hanabi



あまりにもテンポ良く売れていくので、焼きあがるパンを待つ人たちも。

個人的にパン大好きなのですが、やはりふらりと寄った方達の手に
渡る分が無くなるのもなんですし、店頭でカメラを片手にわき目もふらずに
坊主のおっさんがガツガツパンを食べているとカフェの雰囲気がサゲ気味
になって営業妨害っぽいので控え目に行動してみました…。

遠目にシャッターを切るワタクシ。


目黒川沿い道行く人に大人気

目黒川沿いを散歩する人たちがふと足を
とめてしまうほど店頭パンに吸い寄せられる人たち。

この日は、昨年レイキャヴィクで御一緒した皆さんにも
アイスランドつながりで久しぶりにお会いしたり。


パンが焼きあがるのを待つ人々



写真右がオーナーの平野さん。
ご自身が思っていたよりもハイペースに売れてしまったそうです。

パンは自家製酵母を使ったすべて手捏ねしたお手製。


チーズエピ♪

当日のスペシャルだったチーズエピ。

こちらのパンも焼きあがると同時にどんどん売れてましたねー。


marumitsu堂・オーナーさん



というわけで、ほぼ完売状態の時にmarumitus堂・平野さんを一枚。

marumitus堂さんはイベント等にコラボして自家製のパンやクッキー
を販売している他、様々な自家製パンのワークショップなども行っているそう。

写真展やイベントで、アイスランドをキーワードにした自家製パンやクッキー等
コラボ出来たらいいですねと話をしてますので、もしかしたら写真展の会場などで
marumitus堂さんのパンを食べていただける機会があるかも。


目黒川の新緑が心地よかったです。



昨年9月にオープンしたカフェは、和テイストの空間が気持ちよく、
目黒川沿いという事もあってオールシーズン良いロケーション。

ランチはもちろん、お酒やフードも色々と用意されていて"呑めるカフェ"とのこと。

入り口付近の席もかなりゆったりとレイアウトされていて、
自然とリラックスできる雰囲気でオススメのカフェです♪

荷物持ちの自分には、座っても後ろに物がたくさんおけるくらいでかい席と、
いろいろ個性的なドリンクが飲めるフリードリンクも面白かったですね。


中目黒の和カフェ・"hanabi"
〒153-0042
東京都目黒区青葉台2-16-11福岡安達学園ビルディング1F
↑詳細な地図はこちらをご参照ください。
  • 東急東横線 中目黒駅より徒歩10分
  • 東急田園都市線 池尻大橋駅より徒歩10分
    TEL:03-5456-4404

    営業時間:不定休
    ■ LUNCH
    平日
    12:00〜16:00 (LO 15:30)
    土/日/祝
    12:00〜17:00 (LO 16:30)
  • ■ DINNER
    平日/土
    17:00〜26:00 (LO 25:00)
    日/祝
    17:00〜24:00 (LO 23:00)

    ※連休の場合は平日営業、最終日のみ祝日営業となります。

    ・和カフェ"hanabi"のWebサイトはこちらから





    JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
    PRIVATE OPINION - trackbacks(0)
    伝説映画!続編"サイタマノラッパー2"@バルト9にて6/26(Sat)から公開♪

    サイタマノラッパー2、出演者の皆さま!



    新宿バルト9にて6/26(Sat)から公開される
    "サイタマノラッパー2・女子ラッパー☆傷だらけのライム"

    週末、劇場の前で出演者の皆さんがPRを行っていて、写真一枚
    いただいたのでこちらのブログにも情報アップさせていただきます。

    前作はクチコミで評判がひろがった伝説(?)映画♪
    各種映画祭もいろいろと受賞している一本です!

    3Dもいいけど、こういう映画こそ劇場でみるのもまた一興♪
    是非、お近くのバルト9へ!


    ◆関連リンク

    ・サイタマノラッパー2・女子ラッパー☆傷だらけのライム 公式Web

    ・SR/サイタマノラッパー 公式Blog

    ・Amazon - サイタマノラッパーDVDページへ


    "鉄男"だって最初は中野武蔵野館からだったしネ♪でも20年後こうだから♪がんばれ(この手の)日本映画!



    JUGEMテーマ:邦画
    PRIVATE OPINION - trackbacks(0)
    << | 2/6 | >>